富士山の絶景が見える山として有名な金時山のコースマップやヘタレ初級登山愛好家の体感値での難易度をご紹介。

金時山の特徴と景色動画

金時山は神奈川県箱根町にあり、箱根山の北西部に位置する標高1,212mの山。芦ノ湖・箱根町や仙石原など箱根の名所をぐるっと取り囲む箱根外輪山の一つで日本三百名山にも数えられる山。その山容がイノシシの鼻のように見える事から別名は猪鼻岳。富士山の絶景を見れる山としても有名な山です。

「サラッと山の景色動画」
金時山山頂からの1分眺望動画

初級者視点の金時山評価

初心者の方や、体力に自信があまりない初級・中級者の方向け評価です。山頂ビールを楽しみに登るヘタレ登山愛好家の完全主観です。簡易度の評価=ラクになればなるほど高い点になる表となりますので、参考程度でお楽しみください。
金時山のタグ付け

#関東近郊#日帰り#低山#初心者向け#初級者向け#車推奨(個人的)#バスも可#富士眺望 #山頂茶屋#山ビール#ルートバリエーション

<金時見晴パーキング>
初心者におすすめの私的ランク5位/50位
簡易度5位/楽しさ19位

<金時登山口>
初心者におすすめの私的ランク11位/50位
簡易度11位/楽しさ15位

<金時神社>
初心者におすすめの私的ランク17位/50位
簡易度22位/楽しさ13位

初心者におすすめランクTOP30はこちら

私は2回目で快晴の金時山で富士山に出会えましたが、写真で見るより大きく見える富士山が最高の山で山頂エリアにトイレと山小屋があり。小屋のビールはアサヒスーパードライ、軽食も楽しめます。短めのコースも登りごたえがあるコースも選べるので何度行っても良いなと思える山でした♪

素点の個人的アバウトルール

登山口のアクセス・駐車場

登山口へのアクセスは金時見晴パーキングはバスが走っていない為、自家用車でのアクセスのみとなります。
他登山口は「乙女口」「金時神社入口」「金時登山口」のバス停があるため、新宿駅・御殿場駅や箱根エリアの各所(箱根湯本・桃源台・宮ノ下・ハイランドホテル)などからバスで行く事ができます。
個人的には自家用車の方がアクセスはしやすいかなーと思っています。※駐車場の場所の参考は以下

金時山の各コースマップ

金時山コースマップ・ルートマップ画像
お気軽に登るのであれば、金時見晴駐車場コースが圧倒的に楽で初心者・初級者でも登れるおすすめコースです。個人的な体感でも以前登った金時神社からのルートより厳しさは半減。金時山で一番楽に登れるルートだと確信しています。しっかり登山を楽しみたい方には登りごたえは少ないので別ルートがおすすめです。

難易度とコースタイム

今回紹介する全てのルートは日帰り、コースタイムも4h以内、危険個所もない初心者・初級の方でも楽しめるルートです。一般的な登山口は国道138号線沿いに3か所(乙女峠登山口・金時神社登山口・金時登山口)と2021年4月28日開通した県道731号線・愛称「はこね金時ライン」上にできた金時見晴パーキングから登るルートが1つで合計4つ。金時見晴パーキングからのルートは金時登山口から登るコースのショートカットになっており、金時山の最短・最楽ルートとなっています。

乙女峠登山口

登山口/乙女口バス停2分
ルート/登山口~乙女峠~金時山山頂
行動時間/登り2:00・下り1:30
距離/6㎞
 累計標高差/980m
難易度/★★☆☆☆ 体力/★★★☆☆

※距離が一番長い登りごたえあるルート。乙女峠の展望台からも富士viewあり。

金時神社登山口

登山口/金時神社入口バス停2分
ルート/登山口~金時山山頂
行動時間/登り1:50・下り1:20
距離/4.5㎞
 累計標高差/845m
難易度/★★☆☆☆ 体力/★★★☆☆

※距離が短いが斜度が高く4ルートの中では乙女峠とともに体力が必要。巨岩の金時宿り石を楽しめるコース。

金時登山口

登山口/金時登山口バス停8分
ルート/登山口~矢倉沢峠~金時山山頂
行動時間/1:50・下り1:30
距離/4.7㎞
 累計標高差/860m
難易度/★★☆☆☆ 体力/★★☆☆☆

※矢倉沢峠~の登り途中は金時山の山容や仙石原や大涌谷など、景色も良いルート

金時見晴駐車場登山口

登山口/金時見晴パーキング0分
ルート/登山口~矢倉沢峠~金時山山頂
行動時間/1:00・下り0:45
距離/2.8㎞ 累計標高差/375m

難易度/★☆☆☆☆ 体力/★☆☆☆☆

※距離3㎞以内・標高差400m以内で登れる最短・最楽コース、矢倉沢峠~は金時登山口と同様のルート

※行動時間・距離・標高差はYAMAP活動記録より

金時山の情報・注意点

ルートバリエーション:ルートバリエーションは豊富で他ルートではラウンドルートも可能
①乙女峠を経由するルート②金時神社から登るルート③金時登山口から登るルートは、ピストンではなく登りと下りを別ルートで楽しむラウンドルートも可能。経験や目的によってルートを選べます。
山小屋・茶屋:金太郎茶屋(山頂/軽食・ビールあり)・トイレも山頂にあり有料(100円※当時)
登山ルート上のトイレは山頂のみ(有料)。登山口のトイレも金時登山口と金時神社登山口にはありますが、乙女口・金時見晴口にはトイレがないので、ご注意ください。山頂の金太郎茶屋では、軽食や飲み物を購入することができます。私はしめじ汁と山菜うどん・缶ビールを頂きましたが、めちゃくちゃ美味しかったです。
注意点:駐車場の台数に注意
金時見晴パーキングは30台前後止める事ができますが、満車の可能性があり近くに他駐車場が無いため、特に注意が必要です。他のルートも台数に限りがあるので注意は必要ですが、近くに他駐車場もあり、国道沿いのバスも利用できる為、対応可能です。
※私が金時見晴パーキングに行った日は3連休の2日目の朝7時。停車していた車は5~6台程度で余裕がありましたが、戻ってきた10時頃は満車で止められない車が駐車場内に1~2台待っていた状態。

金時山の登山日記

金時山・登山ルート・山頂風景
2022年1月
今年の初登りは3年前の夏に行った金時山へ富士山viewのリベンジチャレンジへ。自宅を朝4時半出発で登山口に7時着。※登山口を見失っており通り過ぎるハプニングあり。
前回は金時神社からの登山でしたが、調べてみるとより優しいルートがあるとのことだったのでそちらからお気軽に。 朝イチのスタートは富士山見たいからというのもありますが、3連休の渋滞回避も狙っての作戦。これは見事にハマって行きも帰りも渋滞は全くなし。快適なアクセスでした。 肝心の山行も前情報通り比較的楽に登れるコースで初心者・初級の方でもゆっくり登れば全く問題なく、危険個所も全くありませんでした。ただ、この季節ならではですが、太陽が昇った後は登山道の霜が一気に溶けてさらに人が歩いてぐちゃぐちゃに。数か所で転びそうになるくらい滑りやすくなっていたので転ばないようにご注意ください。
何はともあれ一番の目的だった富士山viewは大満足すぎるぐらい感動。思った以上の快晴と思った以上の大きさの素晴らしい富士山が年始から拝めて本当に良かった!今年も1年、頑張ろうと思えた登り初めになりましたとさ。おつかれやまでした。

行程photoギャラリー

金時山は初心者むけか

金時山は初心者にもおすすめできる山だと思います。特に金時見晴駐車場からのルートは最短・最楽で登れるルートなので、まずはそのルートからチャレンジできると良いかもしれません。
金時山は箱根外輪山にあり、神奈川県在住の私達にとっては馴染みがあり気軽に行ける近さのある山。その上で登山ルートも複数あって冬春のトレーニング登山などにも使えます。おすすめの目的はやはり富士山の眺望が抜群、写真や動画で見る以上に大きく感じる富士眺望にもってこいの山。注意点は今回紹介した金時見晴パーキング~のルートは登山口~頂上までトイレが無い事と駐車場の台数に限りがあること。神奈川県には富士山眺望が素敵で初心者でも気軽に行ける山もたくさんあるので、色々な富士眺望を楽しめるのも神奈川県の山の楽しみ方の一つです。

買ってよかったヘビロテ山グッズ

クッカー・バーナー

ジェットボイル・ミニモ

JET BOIL MINIMOを楽天市場で見る
※スポンサーlink

トレッキングポール

ワイルドスピリッツレビュー

軽量カーボン×コスパ優秀Wild Spiritを楽天市場で見る ※スポンサーlink

初心者・初級者におすすめの記事

初心者向け・初級登山愛好家向け記事をおすすめ記事でまとめさせて頂きましたのでよければそちらもどうぞ。